Return to site

地デジ後も放置されたのブラウン管テレビ

大型のブラウン管テレビの重量は50kg以上!持ち込みご苦労様でした・・

· 地デジ,ブラウン管テレビ,廃棄

地デジ開始後も捨て方が分からず、ずっと放置されてきたブラウン管テレビ。いよいよ邪魔になったので、意を決して持ち込みされました。

日立製のブラウン管テレビ。重厚感のある黒一色のボディーは、長年リビングで家族団らんの中心にあったのでしょうか・・

こんにちは!尼崎にあるリサイクル持ち込み屋のスタッフです。

日立製の黒のブラウン管テレビです。地デジ開始に伴い、液晶テレビに買い替えた後も、処分方法が分からず自宅に放置され続けたそうです。何とかインターネットで当店を調べ、いざ持ち込みへ!!と意気込むも、ブラウン管テレビは32型で約60~70㎏あるといわれているので、力自慢の男性でも一人で持ち運ぶのは一苦労・・。本日はお疲れ様でした。

ブラウン管テレビの廃棄について

新しくテレビを買い替える場合は、買い替え先の店舗に処分を依頼するのが、もっとも楽チン。但し、リサイクル料金と収集運搬料金がかかるので、躊躇される方も多いようです。あと、ネット新しいテレビに買い替えた方も、古いテレビの処分方法が分からず、放置されてる方も・・。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly